個別指導「学び塾」誕生の背景 | スクールNOBINOBI

 

NOBINOBI誕生の背景

 

NOBINOBI講師の教員時代のイメージと同じ教室

 

教育の在り方への疑問

 

 わたくしたちNOBINOBIの講師は、教員免許を取得したのち公立学校の教育現場で生徒さん達と日々向き合うなかで、一斉指導による管理教育の限界を思い知らされました。
「これは、本当に自分自身が求めていた「教育」の在り方なのだろうか?」

 

 この疑問は日に日に大きくなっていき、
「もっと、生徒さんひとりひとりと、しっかりと丁寧に向き合っていきたい…」
「生徒さん達に、もっともっと希望をもって幸せな人生を送ってもらいたい…」という強い願いへ。

 

 この強い願いから誕生したのが、
ひとりひとりを大切にする学びの場
「NOBINOBI」
なのです。

 

スクールの主な特徴 その1

専任の心理カウンセラーが在籍

 

 現在も不登校の生徒さんたちの「心を支える」お手伝いとしての個人カウンセリング、コーチングを続けている心理カウンセラーが、
お子さまひとりひとり、保護者さまおひとりおひとりの悩み全般にできるかぎり対応しています。

 

 ひとりひとりとしっかり向き合い、生徒さんたちの「自ら学ぶ力」を引き出すために、どうしても必要なことと考えているからです。

 

スクールの主な特徴 その2

公立学校教員経験者の講師陣

 

 「学習塾」の多くは、大学生、大学院生のアルバイト講師を雇用していますが、全てが教育者を目指している学生さんではありません。

 

 前述の背景から生まれた「NOBINOBI」。講師は、教育に携わる者の一人として「理念」に沿って自らを厳しく律し、
生徒さん達と真剣に向き合える「教育のプロ」でなければ務まらないと考えています。

個別指導塾でも低料金の理由

不明瞭な利用料を頂かない

 

 ひとりひとりと丁寧に向き合うなら、駐車場と駐輪場が確保できる普通の民家で十分です。

 

 少人数を少ない講師で担当するならば、指導可能人数は自ずと限られます。すぐに上限に達し、多くの宣伝広告費を使う必要もありません。

 

 効果がはっきりしない高額な独自教材の開発に時間と労力を割くよりも、ひとりひとりの生徒さんのサポートに注力すべきである
とわたくしたちは常々考えてまいりました。

 

 無駄な宣伝広告費、高額な教材費、管理費、固定費その他の不明瞭な費用をなくし、
生徒さんや保護者の皆さんに還元することと、
質の高い学習サポートの提供
を両立させることは、決して不可能な事ではないと考えたのです。

 

※生徒1名の個人指導、生徒2名の個別指導、生徒3名の個別指導、ご自宅での個人指導(家庭教師)では、ご利用料が変わってまいります、ご理解頂ければ幸いです。

 

 

NOBINOBIにメールでお問い合わせしたい方用問い合わせフォームへご案内する内部リンクのボタン

関連ページ

教育理念
こちらでは、自ら「学ぶ」を支える新潟市の小中学生向け個別指導塾スクールNOBINOBIの教育理念について、簡潔にご紹介しております。
教育目標
こちらでは、自ら「学ぶ」を支える新潟市の小中学生向け個別指導塾スクールNOBINOBIの教育目標について、簡潔にご紹介しております。
ミッション(使命)
こちらでは、自ら「学ぶ」を支える新潟市の小中学生向け個別指導塾スクールNOBINOBIのミッション(使命)について、簡潔にご紹介しております。
NOBINOBIの「学び」とは
こちらでは、自ら「学ぶ」を支える新潟市の小中学生向け個別指導塾スクールNOBINOBIの「学び」に対する考え方について、簡潔にご説明しております。
サポート(支援)の中身
こちらでは、自ら「学ぶ」を支える新潟市の小中学生向け個別指導塾スクールNOBINOBIの「ご指導」=「サポート(支援)」の中身について、簡潔にご説明させていただきます。
NOBINOBIの特徴
こちらでは、自ら「学ぶ」を支える新潟市の小中学生向け個別指導塾スクールNOBINOBIの特徴について、簡潔にご説明させて頂きます。