学びのコラム | 自ら学ぶを支える個別指導塾NOBINOBI

 

学びのコラム

 

白いチョークで「知は力なり」と英語で書かれた黒板

 

子どもさんたちのため、そして、子育てに奮闘しておられる皆さんに
「より良い選択をして頂けるように」
との強い思いから立ち上げられたNOBINOBI。

 

この想いを胸に、子どもさんたち・保護者の皆さんと
真剣に向き合っているNOBINOBIが、
日々直面している教育業界のリアルな現実と
「これは!」と思う「子そだて応援お役立ち情報」を
お伝えして参ります。

 

「少しでもお役立に立てる情報を、
 できるだけ良いタイミングでお伝えしていきたい!」
と考えておりますが、
担当している塾生さんたち、
保護者のみなさまと向き合うことを
最優先とさせていただいておりますので、
更新回数は少ない方かも知れません。

 

それでも、日々の体験、経験を元に
データを交えながら感情論抜きでお伝えすることで、
皆さんが教育について考えるきっかけの一つになれば
との想いから情報発信させていただいております。

 

下記の「記事一覧」からご覧ください。

 

拙い文章ですが、お読み頂ければ幸いです。

 

 

このコーナーの記事一覧

多くの高齢者を少ない若者が支える「日本の現実」超高齢化社会を表したイラスト

少し古い記事ですが2015年11月のニュース、タイトルだけでもご覧ください。www.sankei.com次に、2016年3月の別サイト様から、データだけ抜き出してみました。(1)各国の教育予算について経済協力開発機構(以下OECD ※1)は、2015年11月24日、GDPに占める教育予算の割合で、統計のとれている32ヶ国中、スロヴァキアと並び日本が最下位と発表。割合は以下の通り。ノルウェー6.5%...

どの塾にしようか考えているお母さまのイラスト

「プラス○○点成績保証!」成績で悩んでいる生徒さんや保護者の皆様にとってこれほど魅力的なものはないと思えるくらいの言葉…もちろん、ほとんどの生徒さんたち、保護者の皆様は、キャッチコピーであることくらい百も承知。それでも、追い詰められているときは、藁にもすがりたくなってしまいます。「そもそも、成績保証ってなに?」ひもとくと長くなってしまいますし、すでに多くの方が解説されていますので、ここでは、骨組み...

両手でハートの形のパズルを持っている写真

平成27年秋、小学生期のお子様をもつ保護者の皆様への講話の機会を頂きました。そのときの資料を整理していて、大学時代から始まった自分自身の心理学に関する学びを根底から揺るがすほどのショックを受けた記事が目にとまりました。「心理学の研究結果、6割以上が再現不可能」科学者270人からなる研究チームが、2008年にアメリカの主要査読学術誌3誌に発表された心理学と社会科学の研究論文100件について、その結果...

公立高校一般入試の合否判定方法がわかった喜びを表現する、調べものがわかって笑顔をみせる女性の写真

先日、中学2年生の息子さんをもつお母さまから「内申点について、もう一度説明してもらえませんか?」とご依頼いただきました。もう少しわかりやすくお伝えできないものか?そこで、新潟県公立高校一般入試の中で、比較的多くの高校で採用されている【2日試験がある(=学校独自検査がある)高校の合格不合格の決め方】について、以前作った資料を修正して図式化してみることにしました。合否を決めるための材料@内申点 : 調...

新潟市の中学校の成績評価をイメージしたチェックシートの写真

このミニコラムの別ページで説明させて頂いた新潟県公立高校の入試制度。中でも内申点については、イメージ図と物語を使ってご紹介しました。おさらい内申点 : 調査書(=内申書)の教科成績は中学1年、2年、3年の国、数、英、社、理、音楽、保健体育、美術、技術家庭の9教科の5段階評価(正しくは評定)を3年分すべてたしたもので、オール5だった場合 :学年3 × 教科9 × 評価5 = 135点満点学年(単年度...

中学校教科の学期成績の出し方に疑問を感じているパパさんのイラスト

「わかりにくい…」をできるだけ「わかりやすく」ご紹介したい気持ちだけは負けないこのコーナー。今回は、「各教科の学期や学年の成績を出す時、 A、B、C3段階の「評価」を どうやって 5、4、3、2、1の5段階の「評定」に しているのか」について、知り合いの方からお借りした平成29年度の新潟県内中学校の生徒さん用資料と東京都教育委員会、国立教育政策研究所、愛知県総合教育センターの公開資料をもとに、自作...

中学5段階評定の出し方に疑問を感じている女性のイラスト

「わかりにくい…」をできるだけ「わかりやすく」ご紹介したい気持ちだけは負けないこのコーナー。こちらでは、中学校の教科の成績の付け方についてスクール近隣中学校と東京都教育委員会の公開資料をもとにまとめてみました。普段、わたしたちが使う教科ごとの「成績」を学校用語では、教科の「評定」と言っています。小学校の教科の成績=評定は、3段階ですが、中学校の教科の成績=評定は、5段階になります。このうち、中学校...

中学の教科の年間成績出し方に疑問を感じている男性のイラスト

「わかりにくい…」をできるだけ「わかりやすく」ご紹介したい気持ちだけは負けないこのコーナー。今回は中学校の教科の年間成績が出るまでの流れについてもう少し深く理解したくて、新潟市教育委員会の資料をネットで探しましたが、探し方が悪いのか、なかなか見つけることができませんでした。そこで、スクール近隣中学校と東京都教育委員会の公開資料をもとにミニコラム「中学5段階評定出し方」で紹介した教科の一つにスポット...

中学校教科の学期成績の出し方に疑問を感じているママさんのイラスト

「わかりにくい…」をできるだけ「わかりやすく」ご紹介したい気持ちだけは負けないこのコーナー。中学校の教科の学期ごとの成績が出るまでの流れを理解したくて、新潟市教育委員会が公開している資料をネットで探しましたが、探し方が悪いのか、なかなか見つけることができず、悩んでいました。そんなとき、知り合いの方から平成29年度の資料をお借し頂けることに。お借りした資料と東京都教育委員会、国立教育政策研究所の公開...