紙トンボの作り方・飛ばし方のイメージ画像

手作りおもちゃで「遊び」と「学び」!おすすめ工作「紙トンボ」の作り方

AD

期間限定公開!工作教室用コンテンツ「紙トンボ」

材料・用具、 作り方、 飛ばし方、 注意点まで、ご紹介。

作業時間は、およそ30分以内です。

紙トンボ 材料と用具類

まず最初に、材料と用具類です。

材料: ① 紙パック、牛乳パック、厚紙などの紙

   ② 竹串
    (18㎝のもの、なければお団子の串などで代用)

道具:定規、鉛筆、

   ハサミ(カッターでも可)

   キリ、キリの台、

   ホッチキス
   (写真に入れ忘れてますが、使います)

   瞬間接着剤

紙トンボの材料と道具

紙トンボの作り方

作り方1.羽根の準備

紙パックなどの厚紙に、

定規と鉛筆で、

下の写真のように

羽根2枚、

羽根をつなぐ紙2枚の

形を描きます。

羽根の長方形は、

横:11.0㎝(110㎜)、縦:1.2㎝(12㎜)

つなぐ紙の長方形は、

横:2.0㎝(20㎜)、縦:2.4㎝(24㎜)

です。

羽根の図面

作り方2.羽根パーツの切り出し

ハサミで線に沿って

羽根のパーツを4つ 切り出します。

ッターが使える場合は、

まっすぐ切り出せますので

おススメですが、

手を切らないように

十分気をつけてください。

紙トンボ羽根の部品

作り方3.羽根の真ん中に穴をあける。

羽根2枚の真ん中に

鉛筆で印をつけます。

羽根の真ん中に印 印をつけたところは

竹串を差し込むための

下穴の位置です。

印をつけた羽根を

キリの台の上に乗せて

キリで下穴を開けます。

羽根に下穴を開ける

キリはとがっていますので、けがをしないよう気をつけてください。
羽根の下穴
下穴は、竹串がすんなり通らないくらい(直径2㎜くらいまで)の大きさ。
穴を大きく開けすぎないようにしましょう。

作り方4.羽根をつなぐ紙をおる。

羽根をつなぐ紙を

2つとも真ん中の線で

半分におります。

羽根をつなぐ紙を折る

作り方5.羽根につなぐ紙をとめる。

 1枚の羽根を

1枚のつなぐ紙ではさんで、

ホッチキスでとめます。

羽根につなぐ紙をとめる1

下の写真のように

Lの字をさかさに

したようになるよう

とめます。

羽根につなぐ紙をとめる2

もう1枚の羽根も、

つなぐ紙にとめます。

羽根につなぐ紙をとめる3

つなぐ紙がずれないようにとめましょう。

作り方6.羽根を完成させる。

左側の羽根の

下のはじに

もう1枚のつなぐ紙を

写真のようにとめます。

トンボの羽完成1

左側の羽根の下がわから

右の羽根をとおして

つなぐ紙にはさんでとめると、

下の写真のようになります。

紙トンボ羽根の完成2

写真のように

ねじれてとめられたら

成功です!

右の羽根を左の羽根の上から通してとめると、飛ばし方が変わります。

作り方7.羽根に竹串をとめる。

羽根の下穴に

裏側からゆっくり

竹串を差し込みます。

羽根に軸を通す1

羽根に軸を通す2

竹串でけがをしないよう十分気をつけましょう。
上の羽根と下の羽根のあいだは、2.0㎝(20㎜)くらい開けます。

羽根と竹串を

瞬間接着剤で

2枚とも、とめます。

羽根と軸の固定1

接着剤を

しっかり

かわかします。

紙トンボの接着剤を乾燥

かわく前に飛ばすと、羽根がとれてしまいます。

作り方8.危なくないようにする。

接着剤がかわいたら、

竹串の先を

ハサミできります。

紙トンボの完成1

紙トンボの完成2

これで紙トンボが完成です、

お疲れさまでした!

AD

(Visited 147 times, 1 visits today)
AD
紙トンボの作り方・飛ばし方のイメージ画像
最新情報をチェックしよう!
>スクールNOBINOBI

スクールNOBINOBI

新潟市で小中学生の自律学習を支えるマンツーマン個別指導塾

CTR IMG