おすすめの絵本を読む女の子のイメージ画像

【厳選紹介】おすすめの絵本、小学生の高学年以上向けは?5作品一挙ご紹介

おすすめの絵本を集中して読む生徒さんのイメージ画像

 

のび校長イラスト左口
のびのび
こちらの記事では、購入済みの100冊以上ある生徒さん向け蔵書から、現役読み聞かせボランティアとして小学校高学年以上のお子さんと保護者の皆様におすすめの絵本を厳選紹介しています。
是非1度手に取って読んで頂きたい絵本を、ネタバレ無しで5冊ご紹介!
絵本で読解力アップ!
ご存知のあの絵本も…
のんままさんはてな
のんママさん
絵本って、読解力アップに役立ちます?
のび校長イラスト左笑顔
のびのび
読むのが苦手な生徒さん達に好評なんです!

 

年々低下し続けている「読解力」…

文部科学省はじめ、国際比較データを示して警鐘をならすメディアや発信者が増えてきています。

教室でも、近年、生徒さん達の読解力低下を日々痛感。

どうすれば、小中学生の皆さんの読解力を引き出し、高めてあげることができるのか?

 

教室の小中学生の中で、

「ブレイクタイムに、教室の本を自分から手に取ってくれるようになった」生徒さんたちの

80%近くが、読解力だけでなく、学校の成績もアップ

していることに気づいたのです(当塾塾生さん限定ですが…)。

 

子どもたちに抵抗なく手にとってもらえる本は?

試行錯誤した結果「絵本」にたどりつきました。

 

現在、教室にある絵本、児童書、教育漫画は、100冊以上。そのなかから

おすすめの絵本

特に小学校高学年以上のお子様、保護者の皆様に

是非1度手に取って読んで頂きたい絵本を蔵書の中から選出

ネタバレなしで5冊ご紹介させて頂きます。

 

この記事を書いているのは、

のび校長イラスト左口
のびのび
●小中学生対象完全個別指導塾の校長(経営者兼専任講師)
●開校5年半で、新潟県内トップ私立高校合格者を輩出。
●年評定平均:中学時代3.7→高校進学後4.9、4.8の塾生を輩出。
●サポートした不登校卒塾生、定時制高校→大学進学。
●当ブログ、にほんブログ村カテゴリー「中学受験(個人塾)」
で、2020年6月から5ヶ月連続ランキング1位を獲得。
●元公立高校教員
●現役カウンセラー
の「のび校長」こと、のびのびです。

 

筆者が、高齢者になっても手元に置いて、時々読み返したい!と思っている絵本もご紹介。

読了時間の目安も付け加えさせて頂きました。

 

のび校長イラスト左口
のびのび
絵本選びで迷った際、少しでもお役にたてば幸いです。
はじめに、こちらの記事でご紹介する5冊の表紙画像を並べてみました。
絵本厳選5冊の列挙画像

 

 

AD

おすすめの絵本、小学生の高学年以上向け厳選5作品

おすすめの絵本を読むお子さんのイメージ画像

 



AD

 

 

おすすめの絵本、小学生の高学年以上向け その1

「きみの行く道」(1999年)

絵本「きみの行く道」の表紙画像

作・絵:ドクター・スース
翻訳:いとうひろみ
出版:河出書房新社
価格:1,700円(+税)
読了目安:約20分

ドクター・スースさんは

アメリカ合衆国の絵本作家で画家、詩人。

1984年には

ピューリッツァー特別賞を受賞、

「現代のマザーグース」の異名をもつ方。

この作品は晩年の代表作の一つです。

ちなみに「ドクター」はペンネームで、

医師ではありません。

 

未来に向かって

「道」を歩き始めた「君」。

歩みを進める度に

様々な世界が目の前に広がり、

いろんな道が現れる。

「君」は「道」を

どんなふうに

歩いていくんだろう?

 

どことなく、ところどころ出てくる

アメコミを連想させる画風と色使いは、

一度みたら忘れられない

個性的な作風です。

 

お話は、様々な経験を重ねた作者

86才のときの作品だけあって、

昔からの知人に話かけるような

独特な語り口で

「人生とは?」を

ユーモアいっぱいの例え話で表現。

 

励まし、背中をそっと押してくれる、

円熟したスースさんの

温かいまなざしにあふれた作品です。

 

亡くなった今も多くの読者を

ひきつけてやまない作家さんです。

 

筆者は50を過ぎた今でも

苦しいときや辛いとき

時々この本を開いて

読むことがあるんですが、

いつ開いても

その年なりの読み方ができる、

これからさらに年を重ねても

手元に置いて

時々開いて読み返したいと思える、

そんな作品です。

 

実は、一度手放したあと、

どうしても忘れられず、

その後、再度購入したのが

写真の本なのです。

 

おすすめの絵本、小学生の高学年以上向け その2

「あしなが」(1999年)

絵本「あしなが」の表紙画像

作・絵:あきやまただし
出版:講談社
価格:1,500円(+税)
読了目安:約7~8分

「パンツぱんくろう」、

「はなかっぱ」でおなじみ、

あきやまただし先生の作品です。

 

のら犬たちの前にあらわれた

すらりと足の長いかっこいい犬。

のら犬ケンは、

まわりのみんなの話を信じて

「かっこいいけど最低なヤツ」

と思っていました。

ところがある日…

 

漫画のようなタッチは抑えた

絵本向けの画風、

派手になりすぎない色使い、

東京芸術大学デザイン科卒で

絵本大賞を受賞された先生ですので

安心してみていられます。

 

お話は

先入観、うわさ、外見だけでは

本質を見誤ることを

語りかけます。

 

リアルな世界でも

ネットの世界でも

いじめ、誹謗中傷が多くの人の心を

傷つけ、命まで奪う

現在の日本社会。

 

子どもたちだけでなく

大人にも、

「ちょっとまてよ…」

と、一度立ち止まって

考え直してみることの大切さ

を思い出させてくれる、

読み終わった後

温かい涙で胸がいっぱいになる、

そんな作品です。

 

似たような内容の絵本に

「二番目の悪者」

という作品があるそうで、

次に読んでみたい絵本です。

 



AD

 

おすすめの絵本、小学生の高学年以上向け その3

「うまれかわったヘラジカさん」(2011年)

絵本「うまれかわったヘラジカさん」の表紙画像

作・絵:ニコラス・オールドランド(カナダ)
訳:落合恵子
出版:クレヨンハウス
価格:1,500円(+税)
読了目安:約7~8分

カナダの人気ブランド「ハットレイ(Hatley)」の

クリエイティブ・ディレクター、

ニコラス・オールドランドの絵本

3部作の一つです。

 

森のちょっと変わった住人「ヘラジカさん」。

ともだちが楽しそうに遊んでいても

一緒にあそばない。

 

ぼくは、このままでいいのかな…

悩んだすえにとった行動は?

 

画風は、漫画のような

ふち取りがほとんどない、

色を中心とした作風。

いかにもアート・ディレクター

といったセンスの良さを

感じさせる絵です。

 

「人生を希望に変える」

という副題が付けられていますが、

その言葉通りの

前向きな世界観を表現。

 

かわっていくヘラジカさんが、

勇気をもって一歩踏み出すこと

の大切さを代弁してくれます。

 

この本を含めた3部作は、

全て

子どもにも大人にも

優しく温かく

背中を押してくれる

そんな作品なのです。


 

おすすめの絵本、小学生の高学年以上向け その4

「ラヴ・ユー・フォーエバー」(1999年)

絵本「ラヴ・ユー・フォーエバー」の表紙画像

作:ロバート・マンチ(カナダ)
絵:梅田俊作
訳:乃木りか
出版:岩崎書店
価格:1,300円(+税)
読了目安:約10分

アメリカ生まれ、カナダで最も人気がある

物語作家ロバート・マンチさんの代表作で

アメリカでは1200万部以上のロングセラー。

京丹後市生まれの日本の画家・絵本作家で

エッセイストの梅田俊作先生の絵が、

見事に調和して素晴らしい作品に。

 

おかあさんは、生まれたばかりの

あかちゃんをだっこしながら

やさしい歌を歌います。

あかちゃんは

どんどん大きくなって

子どもから大人に。

おかあさんは

どんどん年をとって…

 

梅田先生の絵は

パステル調の色彩と優しいタッチ、

物語ととても良くマッチしていて

マンチさんが描いたのかしら?と

思ってしまうような

異国感あふれる画風。

 

お話は

お子さんを想うお母様の無償の愛を、

そして、

母を想う子どもの心を、

静かに語りかけてくれます。

 

「母親を理想化しすぎる」

という方もいらっしゃるそうですが、

人々の心に深く響くのは

作品が生まれた背景に

あるような気がします。

 

マンチさん自らが語る

作品誕生の背景と想いは

以下の記事をご参照ください。

絵本「ラヴ・ユー・フォーエバー」の裏に隠された”作者の悲しいストーリー”とは
「この歌は、私の泣き声そのものでした」(ハフポスト・ジャパン)

 

途中で鼻声になってしまいますので、

筆者には読み聞かせしにくい

作品の一つです。

 

 

おすすめの絵本、小学生の高学年以上向け その5

「それしかないわけないでしょう」(2018)

絵本「それしかないわけないでしょう」の表紙画像

作・絵:ヨシタケシンスケ
出版:ブロンズ新社
価格:1,300円(+税)
読了目安:約15~20分

ヨシタケさんは、

当代きっての人気絵本作家。

ご存知の方も多いと思います。

 

おにいちゃんから聞いた

暗い未来。

おばあちゃんに話したら

「だーいじょうぶよ!」

だって。

なぜかって…

 

ヨシタケさんの描く柔らかいタッチと

優しい色彩の世界の中で、

キュートなキャラクターが大活躍!

 

情報の洪水ともいえる現代社会。

ある人が言っていた一面的な見方は、

実は別の見方もできるのでは?

 

どんどん広がる発想、

難しいと思える物事を

わかりやすく伝える展開。

 

「理屈っぽいな…」

と感じる方もいるかもしれませんが

普遍的な問いを

絵と妄想、たとえ話で

楽しく伝えてくれる

ヨシタケワールド。

 

柔軟な発想の大切さ

気づかせてくれる、

お子さんにも

ママさんパパさんにも

是非手にとって

一緒に楽しんで頂きたい絵本、

 

細かい描写まで丁寧に読むと

楽しさ倍増の作品です。

 



AD 

 

おすすめの絵本、小学生の高学年以上向け厳選5作品 まとめ

本を読む力が伸びた少年のイメージ画像

こちらの記事では、

おすすめの絵本として

小学生の高学年以上の皆さんに

是非手に取って頂きたい作品を5冊

厳選してご紹介しました。

 

絵本厳選5冊の列挙画像

 

変わるってどういうこと?

人生とは?

柔軟な発想って?

 

どれもこれも、

自分のことに置き換えて

深く考えさせてくれる作品ばかり。

 

「絵本は小さい子が読むもの」

というイメージを

いい意味でひっくり返してくれる、

そんな作品にしぼって

ご紹介させて頂きました。

 

また、本を読むのが好きじゃない、

苦手なお子さんの、

読書のきっかけづくり、

考える力を引き出してくれる

そんなツールの中で、

絵本は特に優れているもの

と、考えています。

 

筆者の教室の生徒さん達にも好評、

読解力を引き出すきっかけを

作ってくれる5つの作品、

(8作品掲載してしまいましたが…)

特におすすめ順という

ことではありませんので、

ピンときた作品がありましたら

是非一度、手に取ってみられては

いかがでしょうか。

 

のび校長イラスト左笑顔
のびのび
少しでも絵本選びのお役にたてましたら幸いです。
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

【関連記事】
教室の取り組みにつきましては、下記の記事をご参照ください。

SUMMARY | 概要

スクールの特徴紹介につきましては、下記ページをご参照ください。
お問い合わせにつきましては、下記ページをご参照ください。

おすすめの絵本、小学生の高学年以上向け厳選5作品

(Visited 76 times, 1 visits today)
AD
おすすめの絵本を読む女の子のイメージ画像
最新情報をチェックしよう!
>スクールNOBINOBI

スクールNOBINOBI

新潟市で小中学生の自律学習を支えるマンツーマン個別指導塾

CTR IMG