三日坊主にサヨナラするには?志望高校に進学した塾生さんの質問から

志望高校合格を勝ち取った塾生さん。高校進学を控え、何か力になれることはないですか?との声掛けに、

真面目なしばおくんのイラスト
しばおくん
努力が継続しやくすなる方法があったら 教えてもらえませんか?

と質問されました。そこで今回は、どうしたら三日坊主とサヨナラして、努力し続けることができるようになるのか、考えていきます。

 
のびさん
最後までお付き合い頂ければ、幸いです。
AD

努力継続してきた塾生さんからの質問

こんな質問をしてくれた塾生さんは、そもそも、中学時代スポーツ学業とも努力を続け、見事上位の私立高校合格を勝ち取った生徒さんです。

むしろ、筆者がその秘訣を教えてもらいたいくらいですが、本人にしてみれば、

もっと苦痛を感じずに続けられる方法はないものか?

と普段から悩んでいたのかもしれません。

そこで、筆者が知り得る限りの「努力継続がしやすくなる考え方」について、筆者の体験も含め解説させてもらいました。

三日坊主にサヨナラするための具体策は?

脳をだます

そもそも人間の脳は「楽をしたがる」ものだそうです。

新しいことを学ぶ際に、脳はたくさんのエネルギーを使います。

ただ、これがずっと続くと脳も疲れ果てて効率が悪くなってしまう。

そこで、最短で処理できるように、脳も本能で省エネモードに入ってしまうんだそうです。

でも「楽しい!」とか「嬉しい!」経験をすると、脳内ではドーパミンという神経伝達物質が放出され、 「もう一度同じ楽しい嬉しい経験がしたい!」 となるとのこと。

このドーパミンの効果をうまく活用して、つらい勉強を楽しいと脳に感じさせられれば、努力が大変と思わずに継続できるようになるわけです。

しばおくん
しばおくん
そうはうまくいかないでしょ…

と思う人は、まず、つくり笑いをすると良いことが実験からわかっているそうです。

筆者も試しにつくり笑いをしながら作業してみたりしていますが、大きな効果を感じる体験は今のところありません。

ただ、なんとなくヘラヘラしていると、だんだん本気のゲラゲラ笑いに変わっていく感覚は何度か経験がありますので、まずは、だめもとでやってみるとその後の行動に良い影響を与えてくれるような気はしています。

習慣化する

皆さんは、こんなことありませんか?

しばおくん
しばおくん
これをやらないと、1日が終わった気がしないんです。

というような、習慣になっていること。

この「やらないとなんとなく気持ちが悪い」ということは、すでにそのことが習慣化されている証拠。

例えば、小学校の頃は言われないとやらなかった歯磨きも、口の中のねばねば感が気になるようになれば、自然と毎日歯磨きしないと気が済まないようになっていきます。

勉強や仕事も、やらないとなんとなく気持ちが悪いという状態にもっていければ、努力継続しやすくなるはず。

例えば、〇時になったら取りあえず椅子に座って教科書とノートを机に広げる、といった行動をするように心がければ、それがやがて習慣になり、やらないほうが気持ち悪い状態「習慣化」されていきます。

継続において習慣化は、最強の武器になると筆者は考えます。 最近筆者が習慣化しようとして取り組んでいるのは、100年ほど前に生まれたアイビー・リー・メソッドというタスク管理法。

  1. 1日のやることを6つ書く
  2. 書き出した事を優先度順に番号付けする
  3. その順番通りに仕事を進める
  4. 全部終わらせられなくても気にしない
  5. 新たに1日のやることを6つ書く
  6. 1~5を繰り返す

このメソッドで大切なのは、

優先度順に進めていって1つが終わるまで他の項目に手をつけない、

全部終わらなくても自分を責めない、

ことだそうで、試しにやってみると、全部終わる日は少ないですが確かにやることが進むんです。

三日坊主が多い筆者ですが、これはすでに1か月続けられています。

今は、確実に習慣化させようとして、取り組んでいるところです。

脳の力を最大限引き出す

最近のMRIでの脳の画像診断研究では、瞑想を子どものころから実践してきたチベットのお坊さんの脳は、実年齢より9歳も若いことが判明したとのこと。

ストレスを軽減する効果があるといわれている瞑想に取り組むことで、一般の人も脳を若く保つことができると考える科学者もいます。

筆者も、以前から何度か瞑想に挑戦してきましたが、なかなか長期間続けられずにきてしまいました。

そこで、もっと簡単に取り組める方法はないかと探していたところ、

「478呼吸法」 という瞑想方法を見つけました。

腹式呼吸で、4秒吸って、7秒とめて、8秒かけて吐く。

たったこれだけ。

これは簡単そうだ!と始めて見たところ、ここ1か月1日も休まず継続できています。

しばおくん
しばおくん
瞑想なんて、効果あるの?

と半信半疑の方のほうが多いような気がします。

そうかもしれませんが、最近ちょっとした変化を感じたんです。  

確実に脳の老化が始まっている筆者。

例えば、筆ペンで宛名なんかを書く時も、集中しているはずなのに何故か間違ってしまい、書き直しすることが多くなってきていたんです。

最近、また、短時間で筆ペンで名前を書かなければならないことがありまして、

 
のびさん
また、書き間違いしちゃうだろうな…

と、半ば諦めながら作業していましたが、結果はノーミスで書ききることができました。

自分でも驚きの結果に、

きっとこれは瞑想で集中力が戻ってきたからに違いない!

なにより、瞑想後はスッキリするので、きっと脳も気持ちよいと感じドーパミンもドバドバ出ているに違いない!

そんな風に自分自身に言い聞かせて、日々瞑想を続けるモチベーションにしているところです。

三日坊主とサヨナラするには? まとめ

さて、いかがでしたでしょうか。

取り上げた方法以外にも、努力継続の秘策はまだまだありそうですが、ご紹介したものは脳科学の研究をベースにした継続法ばかりです。

もともと持っている能力を最大限引き出すことができれば、勉強や作業の効率は誰でもアップさせられるはず。

他の記事でも取り上げましたが、一気に大きな結果を求めるのではなく、ちょっと物足りないと思うレベルのスモール・ステップで取り組めば1つ1つをクリアできた時の達成感もありますし、、ドーパミンもステップの度に放出されますので、良いことづくめ。

効果が感じられなければ、他の方法を試してみれば良いわけです。

まずは、結果を恐れずできることから始めてみれば、想像以上に良い結果を引き寄せられるようになります。

ぜひ皆さんも、少しづつ取り組んでみてはいかがでしょうか、きっと三日坊主な自分とサヨナラできるはず…

人生の折り返し地点を過ぎた筆者でも、効果が感じられるものをご紹介しましたので、若い皆さんはきっともっと大きな効果が期待できるのではないでしょうか。

 
のびさん
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

 

スクールの特徴紹介につきましては、下記ページをご参照ください。
お問い合わせにつきましては、下記ページをご参照ください。

 

(Visited 1 times, 1 visits today)
AD
最新情報をチェックしよう!
>スクールNOBINOBI

スクールNOBINOBI

新潟市で小中学生の自律学習を支えるマンツーマン個別指導塾

CTR IMG
テキストのコピーはできません。