【簡単把握】評定の出し方は?5段階になる中学の成績、押さえたいポイント

中学の成績の決め方に疑問を持つ保護者のイメージ画像

 

のび校長イラスト左口
のびのび
この記事では、
中学校5段階成績(評定)の出し方について、新潟市内の中学校と東京都教育委員会の公開資料をもとに、基本の部分にしぼって説明しています。
保護者の皆様の「わかりにくい」の声にお応えすべく、オリジナルの図表もご用意しました。
ざっくりつかみたい皆様にお役立て頂ける内容です!

 

  • 記事の内容
●中学校の成績(評定)は、小学校の3段階から5段階に変わる。
●中学校の成績(評定)の出し方にはルールがある。
●「内申点」とは、5段階の成績(評定)の合計のこと。
●「内申点」は、高校入試で合格不合格を決める重要な材料。
●「内申点」をあげることは、希望高校進学への近道。

 

  • 記事の信頼性
    こちらの記事を書かせて頂いたのは、
のび校長イラスト大左向き
のびのび
●小中学生対象完全個別指導塾の校長(経営者兼専任講師)
●開校5年半で、新潟県内トップ私立高校合格者を輩出。
●年評定平均:中学時代3.7→高校進学後4.9、4.8の塾生を輩出。
●サポートした不登校卒塾生、大学進学。
●当ブログ、にほんブログ村カテゴリー「中学受験(個人塾)」
で、2020年6月から6
ヶ月連続ランキング1位を獲得。
●元公立高校教員
●現役カウンセラー
です。

 

のび校長イラスト左口
のびのび
図表を使い、どなたでも簡単に仕組みを理解して頂けるよう工夫しています。
まずは、
中学校での成績の付け方
から見ていきましょう!



AD

 

AD

どんなふうに出す?中学校の各教科の成績

中学の成績の出し方に疑問を持つ保護者達をイメージしたイラスト

小学校とは違う、中学校の各教科の成績(評定)の決め方とポイントを、新潟県の中学校を例にお話しします。

保護者の皆様ご自身の、学生時代のご経験からもよくご存知かとは思いますが、はじめにおさらいしておきます。

小学校とは違う中学校各教科の評定(成績)の出し方

小学校では、児童の皆さんが先生から渡される通知表に書かれている評定(≒成績)は、3段階でした。

これが

中学生になると教科ごとの評定(≒成績)は、5段階

に。

3段階から5段階へ成績の出し方が変わることで、

評定を出すための評価方法も変わる

のです。

評定(成績)の出し方の確認が必要な理由は?

中学校の成績評価では、通知表の

国語、社会、数学、理科、英語、保健体育、技術家庭、美術、音楽の9教科の「5」~「1」の評定の合計を「内申点」

と呼んでいます。

内申点の出し方は

● 1年~3年の9教科の5段階評定(成績)を点数化する都道府県
もあれば、
● 3年の成績のみを内申点とする都道府県がある

など、お住いの都道府県によって変わります。

 

例えば、3年間の学年評定(成績)を合計して点数化する新潟県の場合、9教科の評定が

1年、2年、3年全て「5」だったとしたら、

3年 × 9教科 × 評定5 = 135点

になり、

中学校の内申点の「満点」は、135点

この評定の合計

「内申点」(=「学習の記録」)は、

高校入試で合否を決める材料の一つ、

試験会場に入る前に決まっている持ち点

になるのです。

 

新潟県の高校入試の合否は、「学力検査(入試1日目)」、「学校独自検査(入試2日目)」、「内申点」で決められます。

ですから、評定の合計

「内申点」は、高校入試の合否を分けるとても重要な要素

ご家庭でも必ずご確認して頂きたい点です。

 

のび校長イラスト大左向き
のびさん
次に、
学期ごとの各教科の成績が決まるまでの流れ
見ていきましょう。

 

AD

学期の各教科の評定(成績)が決まるまで

成績を出す教師をイメージしたイラスト

では、この大切な内申点の基となる

評定は、どのように決められている

のでしょうか?

表で確認!学期ごとの各教科の評定(成績)の出し方

オリジナルのシンプル過ぎる(?)表をご用意しました。

【中学校の学期ごとの評定(成績)の出し方】


※転載をおひかえ頂き、ありがとうございます。

※2021(令和3)年度からの学習指導要領では、評価方法の一部が変更されています
※2021年度からの学習指導要領は、
 図の4つの観点から3つの観点に変わります。

※今後の実施スケジュールにつきましては、以下のページをご確認ください。

文部科学省-平成29・30年改訂 学習指導要領、解説等-学習指導要領改訂に関するスケジュールと学習指導要領の広報について

 

こちらの表をもとに

学期ごとの教科の評定が決まるまでの流れ

を見ていきます。

学期ごとの各教科の評定を出す、大まかな流れ

「あなたの今学期の国語は、「4」です。」と

先生が通知表に評定を書き込むには、

評定「4」を付ける材料、「評価」を決める必要があります。

この「評価」は、評価の基準=「観点」ごとにつけられるため、「観点別評価」と言ったりします。

各教科に3~5つある(2021年度からは3つ)

「観点」ごとに「評価」していく

わけです。

この「評価」は、大雑把な表現をさせて頂くと

A ≒ 良い 、

B ≒ 普通 、

C ≒ 悪い

3段階で付けられます。

 

2020年度までの学習指導要領では、この「観点」は、国語の場合5つあります。

よく耳にする代表的な評価の「観点」には、「話す・聞く能力」≒「会話力」、「書く能力」≒「文章力」、「読む能力」≒「読解力」があります。この

国語を例に、教科の評定までの流れ

を順に見ていきます。

観点ごとの評価を、評定(成績)に変えるには?

まずはじめに、国語の5つの

「観点」それぞれに、Aか、Bか、Cの「評価」をつけます。

観点①「国語への関心・意欲・態度」はどうか → A
観点②「話す・聞く能力」はどうか → A
観点③「書く能力」はどうか → A
観点④「読む能力」はどうか → A
観点⑤「言語についての知識・理解・技能」はどうか → A

次に、この観点5つの

「評価」を「もとに」教科の「評定」=成績を決める

ことになります。

上の例で、

5つの観点すべての評価が「A」でしたので、

今学期の「国語」の評定:「4」となった…

おおまかですが、こんな流れです。

 

がっかりのび君
のびくん
評価がオール「A」なら、
評定は「5」になると思ってた…
のび校長イラスト左口
のびさん
そうですよね。
実は、評価がオールAでも、評定「4」になることもある
んです。
特に優れている、だと「5」に
なります。

 



AD

 

評定の出し方は?5段階になる中学の成績 まとめ

中学評定の出し方が理解できたイメージ画像

 

中学校各教科の5段階評定の出し方について、近隣中学校と東京都教育委員会の公開資料をもとに、基本の部分にしぼって見てきました。

記事のポイント

●中学校の成績(評定)は、5段階になる。
●中学校の成績(評定)の出し方にはルールがある。
●「内申点」とは、5段階の成績(評定)の合計のこと。
●「内申点」は、高校入試で合格不合格を決める重要な材料。
●「内申点」をあげることは、希望高校進学への近道。

の5点。

小学校とは大きく変わる中学生の5段階評定(成績)の出し方をおさえておくことは、

評定の合計「内申点」を少しでも高くして、公立でも私立でも高校入試を有利に戦うためには、どうしても避けて通れない道

です。

くりかえしになりますが、

新潟県の場合、中学1年~中学3年までの評定が高校入試の「内申点」のもと

になります。

また、2021年度から全面実施となる学習指導要領では、評定(成績)を付ける材料である「評価」を決めるための「観点」にも変更が加えられます。

「高校入試対策は中3になってからでいいや…」ではなく、

できるだけ早い段階から

「どうしたら 評定アップつなげられるだろう?」意識してもらう

ことこそ、

希望高校進学への近道

といえるのではないでしょうか。

 

のび校長イラスト大左向き
のびさん
少しでもお役に立てましたら幸いです。
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

【関連記事】
教科の学期の成績を出すための「観点」を評価する材料と評価の具体的な基準、評価方法、導き出された「評価」の換算方法と「評定」の基準につきましては、下記の記事をご参照ください。

【確認必須】新学習指導要領の評価は3観点で通知表成績に。中学学期の5段階評定(成績)出し方は?


各教科の学期や学年の成績を出す際のA、B、C3段階の「評価」から5、4、3、2、1の5段階の「評定」にする流れにつきましては、下記の記事をご参照ください。

【早わかり】中学成績出し方。3段階評価を通知表の5段階評定に変換するには?

各教科の「単元ごとの評価」から「学期の評定」、そして「学年の評定」を出す手順につきましては、下記の記事をご参照ください。

【百戦百勝】評定の出し方は?5段階評定=中学での学年成績の出し方、流れを再確認!

各学年の9教科の「評定」と高校入試時の「内申点」との関係および高校入試における内申点の役割と具体例につきましては、下記の記事をご参照ください。

【徹底比較】新潟県の公立高校一般入試、内申点でどれだけ差がつく?概要確認!

 

スクールの特徴紹介につきましては、下記ページをご参照ください。
お問い合わせにつきましては、下記ページをご参照ください。

 

(Visited 14,437 times, 1 visits today)
AD
最新情報をチェックしよう!
>スクールNOBINOBI

スクールNOBINOBI

新潟市で小中学生の自律学習を支えるマンツーマン個別指導塾

CTR IMG