中学数学の図形、解き方のポイントと例題で苦手克服のイメージ画像

解決♪中学数学の図形。解き方のポイント3つと例題で実力アップ

数学の問題の解説に取り組むスクールNOBINOBIの講師のイメージ画像

 

中学の数学。図形の学習では「三角形と四角形」を勉強します。

個別指導塾スクールNOBINOBIの塾生さんたちの中には、数学が苦手な生徒さんだけでなく、苦手ではないのに

のんさんなやみ
のんさん
図形はにがて……

な生徒さんもいます。

 

そこで、こちらの記事では、

中学数学の図形問題の解き方ポイント「三角形と四角形」問題の解き方を、例題を使ってわかりやすく説明します。

 

例題として取り上げるのは、“平行線と面積”の問題のうち、

面積はそのままで形を変える“等積変形”の問題

 

教科書や参考書でも取り上げられていて、テストでも比較的良く出題されます。

 

  • 記事の内容は、

●中学数学の図形問題の解き方のポイントは
「問題文を小分けにする」「図を描く」「図に条件を書き込む」の3つ。

●面積はそのままで形を変える“等積変形”問題の解き方
 解き方のポイントにそって、手順図で詳しく解説。

●まとめ

 

数学の図形問題が得意でない生徒さん、
お子さんへの説明の参考にしたい保護者様向けに
解き方を手順図で解説しています。
単元としては、中学2年生の範囲ですが、
中学1年生から中学3年生まで通用する基本的な考え方、解き方のポイントを紹介。
小学校高学年の皆さんにもわかるよう、自作の図で丁寧に解説しています。
数学のセンスがない、苦手、ひらめかない
思い込んでしまっている人でも大丈夫!
数学は、解き方がわかれば、
のんちゃん笑顔
のんさん
他の問題にもチャレンジしてみようかな……
と思える教科。理解できればモチベーションアップにもつながります。

 

こちらの記事は、

のび校長イラスト左口
のびのび
●小中学生対象完全個別指導塾の校長(経営者兼専任講師)
●開校5年半で、新潟県内トップ私立高校合格者を輩出。
●年評定平均:中学時代3.7→高校進学後4.9、4.8の塾生を輩出。
●サポートした不登校卒塾生、定時制高校→大学進学。
●当ブログ、にほんブログ村カテゴリー「中学受験(個人塾)」
で、2020年6月から8ヶ月連続ランキング1位。
2021年1月、WPサイト運営13ヵ月目で、PV0⇒3万PV達成。
●元公立高校教員
●現役カウンセラー
の「のび校長」こと、のびのびが書いています。
のんさんまえむき
のんさん
わかってるから大丈夫!

という人は、どんどん読み飛ばしてください。

 

AD

中学数学の図形問題の解き方、ポイントは?

図形問題の解き方ポイントを指し示すスクールNOBINOBIの講師のイメージ画像

 

図形問題の解き方ポイントを一言でまとめると、視覚化です。

なぜ視覚化で解きやすくなるのか?

問題文で読んだことを実際に手を動かして図を描き、その図に条件を書きこめば、普段人間が五感の中で日々一番使っている“視覚”に訴えることができます。

その結果、ミスを減らすことができるのです。

スクールNOBINOBIでも、頭の中だけで考えて答えようとする塾生さんたちほどケアレスミスをしたり、勘違いで間違えたり、解けなかったりするケースが本当に多くて

のびさん口あけ
のびのび
なんてもったいない!
と感じています。

 

一次方程式の文章問題の解き方の記事の繰り返しになりますが、

① 問題文を小分けにして読む。
② 図を描く。

③ 図に条件を書き込む。
が大切なポイント。
このポイントに、学校の授業や自学でやった
「用語や記号の意味(=定義≒ルール)」、「定理や性質」を思い出して、
使えるものを当てはめれば、意外と簡単に正答をみちびきだせます。
図を描く手間を考えると回り道のように感じるかもしれませんが、解答スピードも想像以上にアップします。
のび校長イラスト左笑顔
のびのび
“急がば回れ”ですよね。
早速、“平行線と面積”の中でも中学2年で出てくる、面積はそのままで形を変える“等積変形”の例題を使いながら、中学数学の図形問題の解き方を解説していきます。
中学2年生の学習内容ですが解き方のポイントは変わりませんので、中学1年生の皆さんや保護者の皆様も是非お付き合いください。

面積はそのままで形を変える“等積変形”の例題

等積変形の問題のイメージ画像

 

ここでは例題を、解き方の手順にそって解きながら解説していきます。

例題

図のように、土地が、折れ線ABCを境界線として、2つの部分①、②に分けられています。
それぞれの土地の面積を変えずに、点Aを通る直線で境界線を引き直してください。

解き方のポイントは、

① 問題文を小分けにして読む。
② 図を描く。

③ 図に条件を書き込む。
の3つでした。

ポイント①:問題文を小分けにして読む

問題文を小分けにして読むことで、条件はなにか?何を答えるのか?がはっきりします。

小分けにするときは、アンダーラインなどで印を付けていくと分かりやすくなります。

小分けにして印をつけた問題文
実際に書きだしてみると、

図の土地
●境界線ABCで、①と②に2分割
●点Aを通る直線で境界線引き直し
●面積変えない

になります。

 

ポイント②:図を描く

図を自分で描くと、さらにわかりやすくなります。
のんさんはてな
のんさん
問題の図じゃダメですか?
のびさん口あけ
のびのび
問題の図は、小さいことが多いですよね。
むりやり書き込むと、かえってわかりにくくなるんです。
練習問題のときは、ミスコピーや包装紙の裏でいいので、自分で描いてみてください。
ノートを使っている人は、思い切って大きく描いてみましょう。
自分でわかるように描いてあれば手書きで十分です。
定規やコンパスを使わなければ時短になりますし、慣れればテスト中にも余白に描けます。
ここでは、なるべく大きく自分で描いてもらえたと仮定して、次のポイントへ進みましょう。

ポイント③:図に条件を書きこむ

自分で描いた図に、問題文の①でチェックした条件をすべて書きこむと、
何が足りてなくて、何を答えるのか?がさらにはっきりします。

解き方解説図01

面積は変えない!

こんな感じにしてみました。

仕上げ:勉強したことをもとに解いていく

ここまでくれば、あとは学校の授業や自学でやった
「用語や記号の意味(=定義≒ルール)」、「定理や性質」を思い出して、答えを導きだすだけです。
この問題を解く前に勉強するのは“平行線の性質”。
平行線と、その間の距離とは……
平行線とその間の距離の性質をあらわす図
平行(矢印のような記号)な2つの直線 LとM にひかれた
垂線のこと。
LとMが平行なら、垂線 aa’と垂線bb’は同じ長さ。
●二つの直線の間に引かれた垂線 aa’と垂線 bb’が同じ長さなら、LとMは平行。 

二つの平行線と垂線の性質

もう一つは“底辺が同じ長さの三角形の性質”。

底辺が同じ長さの三角形の面積は……
底辺を共有する三角形の性質をあらわす図●上の直線上の線分ABと、下の直線上の線分CDが平行なら、
水色の三角形ACDとピンクの三角形BCDの面積は同じ。
※二つの三角形は、底辺の長さと、高さが同じだからです。
●底辺が同じ水色の三角形ACDとピンクの三角形BCDの面積が同じなら、
上の直線上の線分ABと、下の直線上の線分CDは平行。
 

AB // CD ならば △ACD=△BCD
△ACD=△BCD ならば AB // CD

この2つの性質をつかって、もう一度、自分で描いた図をいろんな方向から見直してみる。

すると、平行線と三角形をつかった解き方が見えてくると思うのです。

 

解き方の手順は、

①AとCをむすぶ直線を引きます。
解き方1
②Bを通って、直線ACと平行になる直線を引きます。
解き方2
解き方3
③直線ACを底辺とした三角形ABC(赤い線)ができます。
Bを通る直線と、四角形の底辺との交点をDとします。
解き方4
④Aを通る直線をDまで引くと、直線ACを底辺とした三角形ADC(水色の線)が描けます。
解き方5
①の土地の一部である三角形ABCと
三角形ADCは、底辺と高さが同じなので面積も同じ。
ですので、
境界線を、折れ線ABCから、AからDまでの直線に引き直しすれば、
土地①と土地②の広さを変えないで、真っすぐな境界線に引き直すことができます。
のんちゃん笑顔
のんさん
最後の図は、ポイント②の条件を書き込んだ図とほとんど変わらない!
解き方解説図01
のびさん口あけ
のびのび
おお~、気づいてくれて嬉しいです!

まとめ

中学の数学、図形の問題ができるようになってモチベーションがアップした生徒さんのイメージ画像

 

こちらの記事では、中学数学の図形問題の解き方ポイントと「三角形と四角形」問題の解き方を、例題を使って説明してきました。

例題で取りあげたのは、“平行線と面積”のなかの“等積変形”の問題。

  • 記事の内容は、

●中学数学の図形問題の解き方のポイントは
「問題文を小分けにする」「図を描く」「図に条件を書き込む」の3つ。

●面積はそのままで形を変える“等積変形”問題の解き方
 解き方のポイントにそって詳しく解説。

でした。

ポイントにそって落ち着いて解いてもらえれば、苦手な人でも答えを導きだすことができます。
解き方さえわかれば、
のびくんよこ
のびくん
他の問題に挑戦してみようかな…
とモチベーションも芽生えます。
モチベーションがあがったら、是非つぎの問題にもチャレンジしてみてください。
等積変形 例題2
四角形ADCBで、辺DCをのばした直線上に点Eをおく。
四角形ADCBと面積が等しい三角形ADEをつくるには、どうすればよいでしょうか。等積変形の例題2

のび校長イラスト左口
のびのび
ヒント:四角形ABCDではなく、ADCBです。
実力アップへの近道は、
勉強(インプット)した時間より長く練習(アウトプット)すること
近年の脳科学の研究からも明らかになってきています。
ポイントは、アウトプットに時間をかけること。そうすれば、ニガテな単元や教科の実力アップにつなげることができます。
のび校長イラスト左笑顔
のびのび
大切なので2回くりかえしました!

ここで取り上げた解き方を参考に、数学図形問題の実力アップにつなげて頂ければ幸いです。

のび校長イラスト左笑顔
のびのび
少しでも皆さんのお役に立てましたら、泣いて喜びます(T T)
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

図形の立体、苦手な生徒さん向けのポイントを解説している記事は、こちらをご参照ください。

関連記事

 個別指導塾を新潟市で運営中のNOBINOBIは、マンツーマンの学習支援に力を注いでいます。立体の学習は、塾生さんの目の前で展開図を描いたり、教科書や参考書で見取図(投影図)や正面図、側面図、平面図、公式な[…]

図形の立体、効果的な学習法をイメージした画像

数学の文章問題の解き方、ポイントを解説している記事もご参照ください。

関連記事

中学の数学ででてくる方程式の基本「一次方程式」。のんさん文章問題、攻略できれば得点アップなのに…新潟市で運営中の個別指導塾にも、そんな生徒さんたちがかなりいます。実は、基本をしっかり頭に入れてあわ[…]

中学の数学一次方程式の文章問題が解けた子のイメージ画像
スクールの特徴紹介につきましては、下記ページをご参照ください。

 

お問い合わせにつきましては、下記ページをご参照ください。
(Visited 116 times, 1 visits today)
AD
中学数学の図形、解き方のポイントと例題で苦手克服のイメージ画像
最新情報をチェックしよう!
>スクールNOBINOBI

スクールNOBINOBI

新潟市で小中学生の自律学習を支えるマンツーマン個別指導塾

CTR IMG